ローン
PR

お金借りるアプリ20選!即日融資や審査なしで使えるスマホアプリも紹介

お金を借りるアプリ20選
ai_money_admin
【PR】当ページで紹介しているリンクには広告が含まれています
金子正樹
FP監修者(金子正樹)  >
貸金業務取扱主任者
宅地建物取引士
所属:AIコンサルタント株式会社
旧ニコス(現:三菱UFJニコス株式会社)にて、20年間不動産開発や債権管理を担当。 SBI住宅ローン等、モーゲージバンクの住宅ローン審査で営業歴14年有り。現在は、保険代理店・不動産・住宅ローンをメイン事業とするAIコンサルタント株式会社にて、金融業界の長い経験に基づく豊富な知識でお客様の住宅・保険・お金に纏わる業務を担当しています。
金子正樹のプロフィール

カードローンやキャッシングを利用する際、多くの方は店舗での手続きを煩わしいと感じるのではないでしょうか。

多忙な方は金融機関の営業時間内に店舗へ訪問する時間を捻出するのがたいへんです。また、カードローンの利用を知られたくない方は店舗に出入りする姿を見られたくないはずです。

そんな方におすすめなのがスマホアプリを利用してお金を借りる、もしくは手続きを行う方法です。スマホのアプリを利用すれば店舗に訪問する必要もなく、24時間365日申し込めます

現在、お金を借りるアプリは数多くの金融機関が提供しており、それぞれ特徴や強みを持っています。例えば即日融資可能なアプリ、後払いができるアプリなどです。

お金を借りる目的は人それぞれです。今回は目的別におすすめのお金を借りるアプリを厳選して紹介します。また利用する際の注意点も解説するので参考にしてください。

後払いが可能なアプリ
身の回りのものをお金に変えるアプリ
あなたにぴったりのカードローンがわかる!
カードローン検索
希望条件
借入金額
審査時間
画面下にある検索ボタンを押してください。
Contents
  1. 大手消費者金融のカードローンアプリは即日融資に対応
  2. 銀行カードローンのアプリは金利や利用可能額重視の方におすすめ
  3. 日々の生活で利用するアプリでもお金を借りられる
  4. 後払いサービスアプリは審査なしで利用できる
  5. 手持ちの品をお金に変えるアプリ
  6. アプリでお金を借りる際の注意点

大手消費者金融のカードローンアプリは即日融資に対応

大手消費者金融のカードローンアプリ

CMでおなじみの大手消費者金融が提供しているアプリは全て即日融資に対応し、高い利便性を持ちます。

いずれも申込みから契約、借入から返済まで全てアプリ内で完了し、24時間365日申込みを受け付けています。

忙しいけど今すぐお金が必要!という方にはまずは大手消費者金融のアプリをおすすめします。各社のアプリが持つ特徴を紹介します。

プロミスの「アプリローン」は最短3分で審査結果が出る

プロミスの「アプリローン」
利用条件18歳~74歳の本人に安定した収入のある方
主婦・学生(高校生を除く)でも安定した収入があれば可
※お申込時の年齢が18歳および19歳の場合は、収入証明書類のご提出が必須となります。
※高校生(定時制高校生および高等専門学校生も含む)はお申込いただけません。
※収入が年金のみの方はお申込いただけません。
金利4.5%~17.8%
限度額500万円
対応iPhone/Android
即日融資
書類提出
アプリで借入・返済
カードレス
郵便物なし
提携コンビニATMセブン銀行・ローソン銀行
生体認証
土日祝日・夜間の借入
プロミス「アプリローン」の概要

業界大手のプロミスが提供しているアプリ、「アプリローン」は審査と融資の早さが大きな特徴です。

20万円までの申込みであれば、最短3分で審査が完了し借入れが可能になります。

審査がOKであれば提携しているセブン銀行、ローソン銀行のATMで24時間借入れできます。アプリのQRコードの読み取りで借入できるためカードは必要ありません

また、24時間365日最短10秒で振込が完了する「瞬フリ」もアプリから申し込めます。

プロミスは他の大手消費者金融より金利が低く設定されています。また、初回契約者に対する無利息期間は「利用した翌日から30日間」で他社のように「契約した翌日から」ではありません。

「すぐにお金が必要な方」だけではなく「お得に利用したい方」にもおすすめです。

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

アプリローンの申込みから借入まで
  1. アプリをダウンロード
  2. 申し込み画面で必要事項を入力
  3. 必要書類をスマホで撮影してアップロード
  4. 審査
  5. 審査完了後契約内容の確認、締結
  6. 借入

プロミスの審査時間は9:00~21:00です。即日お金を借りたい方は必ず審査時間内、しかも早い時間帯に申込みましょう

※事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
※新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。

詳細はこちら

プロミス

SMBCモビット公式アプリでは24時間様々な手続きが可能

SMBCモビット公式アプリ
利用条件満20歳~74歳の方
安定した定期収入のある方
金利3.0%~18.0%
限度額800万円
対応iPhone/Android
即日融資
書類提出
アプリで借入・返済
カードレス
郵便物なし
提携コンビニATMセブン銀行・ローソン銀行
生体認証
土日祝日・夜間の借入
SMBCモビット公式アプリの概要

SMBCモビットの公式アプリでは、会員サービス「Myモビ」で24時間さまざまな手続きを行えます。

スマホでのATMの利用・振込キャッシング・利用状況の確認に加え、

  • Tポイントサービスへの申込み(SMBCモビットを利用するとTポイントを貯められます)
  • 支払日の変更
  • 増額申請

が可能です。

SMBCモビットでは「Web完結」で申し込めば電話での在籍確認を行いません。用意する書類は増えるものの、電話での在籍確認を避けたい人にはおすすめです。

SMBCモビット公式アプリの申込みから借入まで
  1. アプリのダウンロード
  2. アプリ内のリンク先の公式サイトから申し込む
  3. 申込時に発行されたIDとパスワードを入力
  4. 必要書類を撮影(もしくはもともと撮影された写真)してアップロード
  5. 審査
  6. 審査完了後契約内容の確認と契約の締結
  7. 借入

SMBCモビットはアプリからの申込みができないため、アプリをダウンロードした後でも公式サイトから申し込みが必要です。

詳細はこちら

SMBCモビット

レイクの「レイクアプリ」では借入診断が可能

レイクアプリ
利用条件満20歳以上70歳以下
安定した収入のある方
金利4.5%~18.0%
限度額500万円
対応iPhone/Android
即日融資
書類提出
アプリで借入・返済
カードレス
郵便物なし
提携コンビニATMセブン銀行・ローソン銀行・イーネット
生体認証
土日祝日・夜間の借入
レイク「レイクアプリ」の概要

レイクが提供しているレイクアプリは借入診断や返済シミュレーションが利用できます。自身の利用可能な金額を確認したい時や返済計画を立てるのに便利な機能です。

レイクの強みはお申し込み後最短15秒の審査スピードと初回契約者に対する無利息期間です。

消費者金融の初回契約者に対する無利息サービスの期間は「30日間」が一般的です。レイクではWEBで申し込めば「60日」もしくは「借入のうち5万円は180日」無利息です。

いくら金利が低いカードローンでも利息は必ず支払わなければいけません。カードローンを利用しても60日間で返済できるのであればレイクの利用をおすすめします。

レイクアプリの申込みから借入まで
  1. アプリをダウンロード
  2. 申込
  3. 即時審査
  4. 必要書類を撮影してアップロード
  5. 本審査
  6. 審査完了後契約内容の確認と締結
  7. 借入

レイクアプリの審査時間はお申し込み後最短15秒とカードローンの中では最速レベルです。

詳細はこちら

レイク

※Web以外の無人店舗やお電話で申込むと、お借入額全額30日間無利息またはお借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。
※60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。
※30日間無利息、60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。
※無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。
※無利息期間経過後は通常金利適用。
貸付条件
ご融資額 :1万円~500万円
貸付利率(実質年率): 4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。
ご利用対象 :満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
遅延損害金(年率): 20.0%
ご返済方式 :残高スライドリボルビング方式/元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数: 最長5年・最大60回
※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。
必要書類 :運転免許証等
※収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合)
担保・保証人: 不要
商号・名称:(新生フィナンシャル株式会社)
貸金業者の登録番号:(関東財務局長(10) 第01024号) 日本貸金業協会会員第000003号

アイフルの公式アプリはアイコンの着せ替えが可能

アイフルの公式アプリ
利用条件満20歳以上69歳までの方
定期的な収入と返済能力を有する方
金利3.0%~18.0%
限度額1万円~800万円
対応iPhone/Android
即日融資
書類提出
アプリで借入・返済
カードレス
郵便物なし
提携コンビニATMセブン銀行・ローソン銀行・イーネット
生体認証
土日祝日・夜間の借入
アイフル公式アプリの概要

※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です

アイフルが提供している公式アプリはUIに優れ、さらに操作性が高く使いやすいと評価されています。アイコンが複数のデザインから選択できるのは大きな特徴です。

スマホの数あるアイコンの中からすぐに選べるように、もしくは目立たないようにと状況に合わせて変更可能です。他の人に見られても安心です。

アイフルは審査時間が最短20分と、大手消費者金融の中でも最速レベルです。

また、申し込み時に「カードレス」を選べばアプリのみで取引ができます。自宅に郵送物が届きません。

※ 申込の状況によってはご希望にそえない場合があります。

アイフル公式アプリの申込みから借入まで
  1. アプリのダウンロード
  2. 申し込みと必要事項の入力
  3. 必要書類をスマホで撮影してアップロード
  4. 審査
  5. 審査完了後契約内容の確認と契約締結
  6. 借入

申し込む際には運転免許証の読み込みやYahoo IDとの連携が可能なため、手続きを簡略できます。

アコムの「myac」は最短1分で振込完了

アコムの「myac」
利用条件成人以上の方で安定した収入のある方
(アルバイト、パートでも可能)
金利3.0%~18.0%
限度額800万円
対応iPhone/Android
即日融資
書類提出
アプリで借入・返済
カードレス
郵便物なし
提携コンビニATMセブン銀行・ローソン銀行・イーネット
生体認証
土日祝日・夜間の借入
アコム「myac」の概要

「はじめてのアコム」でおなじみのアコムのスマホアプリ「myac」は2020年にリニューアルし、以前よりも使いやすくなった、と評価されています。

スマホのアイコンがアコムのロゴではなくmyac独自なので、アコムの利用が他の人からわからないようになっています。

アコムも他社と同様即日融資が可能で、最短30分で審査が判明し楽天銀行に口座があれば1分で振込が完了します。主要コンビニでの借入も可能です。

myacではアコムが発行しているクレジットカード「ACマスターカード」の利用状況やセキュリティコードが確認できます。アプリがあればネットショッピングも利用できるのです。

myacの申込みから借入まで
  1. WEBサイトから申し込み
  2. スマートフォンのアプリをダウンロード
  3. 必要書類をスマホで撮影してアップロード
  4. 審査
  5. 審査完了後契約内容の確認と締結
  6. 借入

なお、myacでは申し込みができません。WEBで申し込んでからアプリをダウンロードしてください。

銀行カードローンのアプリは金利や利用可能額重視の方におすすめ

銀行のカードローンは消費者金融と比較すると、上限金利の低さや利用限度額の高さが強みです。

いずれもお金を借りる上では大きなメリットではあるものの、審査スピードは消費者金融には敵いません。

大手消費者金融は即日融資が可能です。しかし、銀行カードローンは一部即日融資が可能なものの、まだ翌営業日以降に融資の銀行が多いです。

審査スピードを重視するのか、それとも金利の低さや利用限度額の高さを重視するのか。目的に合致したカードローンを選択してください。

また、銀行カードローンのアプリは消費者金融のアプリと比較すると利便性に劣ります。

提携コンビニATMはカードレスでの利用ができず、他行口座への振込キャッシングに対応していない銀行もあります。

銀行カードローンのアプリは各銀行により機能が大きく異なります。
口座を所有していない銀行のカードローンを利用する場合、申込みや利用状況確認しかできないアプリもあれば、加えて借入や返済が可能なアプリもあります。

契約前にアプリにどのような機能があるかを確認しておくと安心でしょう。

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」は申込みに便利

三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」
利用条件満20歳以上65歳未満
安定した収入のある方
金利1.8%~14.6%
限度額500万円
対応iPhone/Android
即日融資×
書類提出
アプリで借入※三菱UFJ銀行の口座がある方
アプリで返済
カードレス×
郵便物
提携コンビニATMセブン銀行・ローソン銀行・イーネット
生体認証
土日祝日・夜間の借入
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の概要

三菱UFJ銀行が提供しているバンクイックは三菱UFJ銀行の安定性と金利の低さが魅力のカードローンです。三菱UFJ銀行の口座を持っていない方でも申し込み可能です。

カードそのものはテレビ窓口のあるATMで発行可能なため、自宅への郵便物を避けたい方は店舗での受け取りができます。

バンクイックの特徴のひとつが返済額です。最小返済額は1,000円と少額で、数あるカードローンの中でも最低レベルの返済額です。

キャッシングを利用していると返済額を少なくしたい月もあるでしょう。そのような時には返済の負担を大きく減らせます。

バンクイックのアプリの特徴

バンクイックはスマホアプリでも利用できます。スマホアプリの主な機能は、

  • 申し込みと書類の提出
  • 生体認証、顔認証
  • 即時審査
  • 利用状況の確認
  • 返済シミュレーション
  • 振込融資依頼(三菱UFJ銀行の口座が必要)
  • カード到着前でもアプリで借入が可能(三菱UFJ銀行の口座が必要)

などが挙げられます。バンクイックのアプリでは三菱UFJ銀行の口座を持っていれば契約が完了すればすぐにアプリで借入ができます。

三菱UFJ銀行のユーザー以外の方がバンクイックを利用するのであれば、アプリは「申し込みと状況確認目的」とお考えください。

三井住友銀行カードローンのアプリから24時間申込み可能

利用条件満20歳以上満69歳以下
安定した収入のある方
金利年1.5%~14.5%
限度額10万円~800万円
対応iPhone/Android
当日融資○(最短当日融資可能
書類提出
アプリで借入・返済
カードレス
郵便物なし(カードレスで契約の場合)
提携コンビニATMセブン銀行・ローソン銀行・イーネット
※カードレスの場合、ATMはご利用いただけません
生体認証×
土日祝日・夜間の借入
三井住友銀行カードローン公式アプリの概要

※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。

三井住友銀行カードローンは利用限度額が高く、毎月の最小返済額が2,000円からと少額です。(※毎月のご返済は、返済時点でのお借入残高によって約定返済金額が設定されます)また、返済日を4パターンから選択できます。

カードは店舗にあるローン契約機で受け取れますし、提携しているプロミスの契約機でも可能です。審査が通過しすぐにカードを受け取りたい方にも対応しています。

カードレスでのサービスにも対応しており、WEBだけで契約が完了し、三井住友銀行のカードローンを利用できます。

三井住友銀行カードローンアプリの特徴
  • 24時間365日申し込み可能
  • 書類のアップロードもアプリから可能
  • 他行を含む振込借入の手続き
  • 利用状況の確認ができる
  • 次回返済日の確認ができる

申込みや利用状況の確認のためのアプリ、と言えますが振込キャッシングは他行にも対応しています。大きな特徴のひとつです。

横浜銀行カードローンはアプリで借入も返済も完了

横浜銀行
利用条件次の条件をすべて満たす方
1.ご契約時満20歳以上69歳以下の方
2.安定した収入のある方、およびその配偶者
(パート・アルバイトの方も可。学生の方は不可。年収には年金を含みます)
3.次の地域に居住またはお勤めの方神奈川県内全地域
・東京都内全地域
・群馬県内の以下の市
 前橋市、高崎市、桐生市
4.保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証が受けられる方
5.横浜銀行ならびにSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の個人情報の取り扱いに同意される方
金利年1.5%~14.6%(変動金利)
限度額10~1,000万円
対応iPhone/Android
即日融資
書類提出
アプリで借入・返済
カードレス×
郵便物あり
提携コンビニATMセブン銀行・ローソン銀行・イーネットなど
生体認証
土日祝日・夜間の借入
横浜銀行公式アプリ「はまぎん365」の概要

横浜銀行カードローンは金利が低い上に借入限度額が最高1,000万円と高額です。余裕を持って利用できますし、他社の借入の一本化も可能です。

横浜銀行の口座がなくても24時間申込み可能でWEBで契約が完了します。しかし、神奈川県、東京都、群馬県の前橋市、高崎市、桐生市に居住もしくは勤務していないと申し込めません。

横浜銀行カードローンには専用アプリがありません。ただし、横浜銀行のアプリである「はまぎん365」にはカードローンの取引に関する機能が備わっています。

はまぎんアプリでは既に開設済みのカードローンの借入と返済が行なえます。借入したい時にその都度ATMに行く必要がありません。

詳細はこちら

横浜銀行カードローン

PayPay銀行カードローンは申し込みから借入までアプリで完了

PayPay銀行カードローン
利用条件20歳以上70歳未満で安定した収入のある方
金利1.59%~18.0%
限度額1,000万円
対応iPhone/Android
即日融資×
書類提出
アプリで借入・返済
カードレス×
郵便物なし
提携コンビニATMセブン銀行・ローソン銀行
生体認証
土日祝日・夜間の借入
PayPay銀行カードアプリの概要

PayPay銀行のカードローンは最低金利が業界最低レベルで、セブン銀行のATMの利用手数料は0円です。

また、銀行カードローンでは珍しく初回契約者に対する30日間無利息サービスを提供しています。

ネット銀行の強みを活かしWEBやスマートフォン、アプリで様々な手続きや取引を行えます。ただし

「PayPay銀行の口座がある、もしくは口座の開設」が必要です。

PayPay銀行カードローンアプリの特徴
  • 申込み、審査状況の確認
  • 指紋認証、顔認証いずれも対応
  • 借入、追加借入、追加返済
  • 返済日のプッシュ通知(希望者のみ)

アプリはUIに優れ直感的に使用できます。他のカードローンのアプリと同様に申し込みができますが、審査の状況がすぐにわかるのはこのアプリの大きな特徴です。

日々の生活で利用するアプリでもお金を借りられる

日々の生活で利用するアプリ

消費者金融と銀行のカードローンアプリを紹介しました。いずれも金融機関が提供しているカードローンのアプリですが、実は日々利用しているアプリの中でもお金を借りるアプリは存在します。

紹介するお金を借りるアプリは少額融資が中心です。しかし改めてアプリをインストールする必要がなく、おなじみのアプリから手軽にお金を借りられるのは大きな魅力です。

日々の生活に密着し、なおかつお金を借りられるアプリを紹介します。

LINEポケットマネーは100日間無利息期間がある

LINEポケットマネー
利用条件満20歳から満65歳
安定かつ継続した収入の見込める方
LINE PayのアカウントタイプがLINEMoneyの方
金利3.0%~18.0%
限度額300万円
対応iPhone/Android
即日融資×
書類提出
アプリで借入・返済
カードレス
郵便物なし
提携コンビニATMなし
生体認証
土日祝日・夜間の借入
LINEポケットマネーの概要

日本で最も利用されているメッセージアプリのLINEにはメッセージ機能以外にも様々な機能が搭載されていますが、その中に少額融資を行う機能があります。それが2019年からサービスを開始した「LINEポケットマネー」です。

申し込みから借入までの手続きが全てLINE上で完結し、審査は独自のスコアリングシステムで行われ審査の可否と利用限度額が決定します。

なお、借りたお金は指定の銀行口座に振り込まれるかLINE Payにチャージされます。いずれもメンテナンス時間を除く24時間対応可能ではあるものの、銀行振込を希望するのであれば最小借入額は50,000円です。

手続きが全てLINE上で完了する手軽さ、初回利用者に対しては100日間無利息サービスを行っているなどの理由で利用者を順調に増やしています。

LINEポケットマネーの申込みから借入まで
  1. LINE Payへの登録(既に登録済みであればOK)
  2. 「LINEウォレット」から「ポケットマネー」を選択する
  3. 写真貼付の身分証明証を読み込み本人確認
  4. 必須事項入力後審査開始
  5. LINEアカウントから審査結果が通知、契約内容の確認と契約を締結
  6. 借入

LINEポケットマネーは現在非常に人気が高く着々と新規の利用者が増えています。そのため、申し込んでから審査完了まで1週間程度の時間が必要な場合があります。

au Payスマートローンアプリはauのユーザーでなくてもお金を借りられる

au Payスマートローンアプリ
利用条件満20歳以上70歳未満
安定した収入がありauIDをお持ちの方
金利2.9%~18.0%
限度額100万円
対応iPhone/Android
即日融資
書類提出
アプリで借入・返済
カードレス
郵便物△ ※基本なしだが例外あり
提携コンビニATMセブン銀行
生体認証
土日祝日・夜間の借入
au Payスマートローンアプリの概要

auユーザーでau Payを利用している方は多いでしょう。au Payはキャッシングサービスも提供しています。それがau Payスマートローンです。

au Payスマートローンは入力項目が少ないためすぐに完了します。au IDと連携しているからです。au IDさえ持っていれば思い立った時にすぐに申し込め、最短30分で借入可能になります。

借入はau Payへのチャージ、もしくはアプリを使っての提携コンビニATMからとなります。カードレスのアプリのみで借入ができるサービスを提供しているのは消費者金融を除くと非常に稀です。

au Payスマートローンアプリの申込みと借入まで
  1. auIDの取得(未取得者のみ。利用できるのは個人のみで法人は対象外)
  2. 必須事項の入力
  3. 銀行口座の登録
  4. 審査
  5. 審査完了後契約内容の確認と締結
  6. 借入(auPayへのチャージ)

なお、au PayスマートローンアプリはauのIDを持っていればauユーザーでなくても利用ができます。

ファミペイローンは1,000円からの少額融資も可能

ファミペイローン
利用条件満20歳以上70歳以下
安定した収入のある方
金利0.8%~18.0%
限度額300万円
対応iPhone/Android
即日融資×
書類提出
アプリで借入・返済
カードレス
郵便物なし
提携コンビニATMなし
生体認証
土日祝日・夜間の借入
ファミペイローンの概要

ファミリーマートでお得にショッピングができるアプリ、ファミペイでもお金を借りられます。それがローンアプリ「ファミペイローン」です。

申込みから借入まで全てアプリ内で手続きが完了し、借入は銀行口座への振込、もしくはファミペイの残高にチャージされます。

借入可能金額は1,000円からなので、ショッピングの際に少しお金が足りないなどの状況には助かるでしょう。返済は自動引落だけではなく銀行振込、ファミリーマートの店頭でも行えます。

ファミペイローンの申込みから借入まで
  1. ファミペイアプリの「サービス一覧へ」からファミペイローンを選択
  2. 仮審査
  3. 仮審査で問題なければ本人確認書類を撮影してアップロード
  4. 本審査
  5. 審査完了後好きなタイミングで借入可能

審査結果は基本的に当日に判明するものの、18時以降に申し込むと審査の回答が翌日になるかもしれません。当日融資希望の方は早い時間帯に申し込んでください。

メルペイスマートマネーはメルカリの利用実績で金利が決定

メルペイスマートマネー
利用条件満20歳以上71歳未満
メルカリの本人確認の登録が完了している方
金利3.0%~15.0%
限度額20万円
対応iPhone/Android
即日融資×
書類提出
アプリで借入・返済
カードレス
郵便物なし
提携コンビニATMなし
生体認証
土日祝日・夜間の借入
メルペイスマートマネーの概要

メルカリスマートマネーはフリマアプリ大手のメルカリが提供している少額融資のキャッシングサービスです。ちなみに、利用可能額は1,000円~20万円です。

メルペイスマートマネーの融資の可否や利用限度額はメルカリの利用実績で決定します。そのため、メルカリの利用実績がないと限度額の上限の借入は難しいとお考えください。

借入はメルカリの残高にチャージされるか銀行口座に振り込まれます。

メルカリスマートマネーの申込みから借入まで
  1. メルカリアプリ「マイページ>メルカリスマートマネー」から申し込み
  2. フォームに必要な情報を入力
  3. 仮審査で問題なければ本人確認書類を撮影してアップロード
  4. 審査
  5. 審査完了後契約内容の確認と締結
  6.  借入(メルカリ残高にチャージ、もしくは振込)

メルペイスマートマネーは、借入するごとにその都度審査を行います。他のカードローンのように限度額内であれば何度も借入できません。ただし、返済中に新たな借入は可能です。

後払いサービスアプリは審査なしで利用できる

後払いサービスアプリ

ショッピングやネットショッピングでお金がない時におすすめなのは後払いサービスのアプリです。いずれも短時間で登録が完了し、すぐに利用可能になります。

おすすめの後払いサービスアプリを紹介します。

バンドルカードはVISAの加盟店で利用できるプリペイドアプリ

バンドルカード

バンドルカードはVISAのプリペイドカード機能を持つアプリで、VISAの加盟店であればクレジットカードのように支払いができます。審査なし、年齢制限なしで利用できます。

クレジットカードの国際ブランドでもっとも加盟店が多いのがVISAです。クレジットカードが使える店ではバンドルカードが使える、と言えます。また、海外やネットショッピングも同様に使えます。

バンドルカードはプリペイドのため基本的に事前にチャージする必要がありますが、後払いでの支払いも可能です。それが「ポチッとチャージ」機能です。

「ポチッとチャージ」は、1回につき3,000円~上限金額までの金額を入力しチャージすれば即利用できる機能です。チャージした金額は翌月末日までに銀行やネット銀行、コンビニ経由で支払います。

便利なバンドルカードですが、注意点は手数料です。ポチッとチャージをすると金額に応じて手数料がかかります。

利用代金手数料
3,000円~10,000円510円
11,000円~20,000円815円
21,000円~30,000円1,170円
31,000円~40,000円1,525円
41,000円~50,000円1,830円
ポチッとチャージの手数料

3,000円ポチッとチャージをすると支払いは手数料を加えた3,510円です。

いくら審査がないとは言え利用代金に対する手数料が高めと感じるかもしれません。

paidy(ペイデイ)は最短5分でバーチャルカードを発行可能

paidy(ペイデイ)

ペイデイは後払いサービスのアプリです。アプリのインストール後最短5分でバーチャルカードが発行され、ネットショッピングの支払いができます。

利用できるのはAmazonやQoo10をはじめVISAに加盟しているネットショップです。リアルカードを発行すればVISAに加盟している実店舗の支払いにも使えます。

ペイデイを利用しての購入と支払いまでの流れ
  1. ネットショップで支払い時に支払い方法を「後払い(ペイデイ)」を選択
  2. 携帯電話番号とメールアドレスを登録
  3. SMSで届いた認証コードを入力した時点で購入が完了
  4. 利用した代金は合算されて翌月の1~3日までにメールとSMSで請求
  5. 翌月の10日までにコンビニ、銀行振込もしくは口座振替で支払い

ペイデイのアプリは分割手数料無料の「3回あと払い」が利用できます。

分割払いでも手数料がかからないのは大きな魅力で、高額商品を購入する際には重宝するのではないでしょうか。

atoneはメールとSMSの認証だけで使える後払いサービス

atone

atoneは、利用可能なネットショップの支払い時に登録した携帯電話番号とパスワードを申告すれば後払いにできるサービスです。

atoneの登録は審査がなく、最短1分で完了するためすぐに利用可能です。尚、利用金額は50,000円を上限とし利用状況により変動します。利用代金は月末の最終日に締めて請求され、翌月の期限までに支払います。

atoneは後払いサービスとしては珍しく利用した金額に応じてポイントが付与されます。還元率は200円の利用に対して1ポイントです。長期的に使用すればポイントが貯まりお得にショッピングができます。

なお、atoneは会員登録する際に審査はないものの、20歳未満の方が申し込む際には親権者の同意が必要になります。

手持ちの品をお金に変えるアプリ

手持ちの品をお金に変えるアプリ

もし身の回りに価値のあるものがあれば売却してお金に変えられます。そうすればお金を借りる必要もありません。

身の回りの品を売却するにはリサイクルショップなどに持ち込むだけではなくアプリでも可能です。不用品を現金化するアプリを紹介します。

アプリ手数料
メルカリ・手数料10%
・送料
・口座への振込手数料200円
ヤフオク・システム利用料(落札額、落札個数に対して計算)
※Yahooプレミアム会員は8.8%(税込)
※Yahooプレミアム会員登録なしの場合は10%(税込)
・配送サービス利用料
・入札があったにも関わらず出品を取り消した場合には出品取引システム料(550円)
PayPayフリマ・手数料5%
・送料
フリマアプリ、オークションアプリで商品売却時の費用

メルカリは様々なものを出品できる

メルカリ

日本におけるフリマアプリとして最も有名で利用されているのはメルカリと言っていいでしょう。2021年12月には出品数が25億を突破しています。

参考元:フリマアプリ「メルカリ」が累計出品数が25億品を突破

メルカリではファッションアイテム、小物、家具からハンドメイド品まであらゆる品物を出品できます。家に不用品があればメルカリで売るのはそれほど難しくないかもしれません。

メルカリでは様々な品物が出品できますがないのでなんでも出品できるわけではないのでご注意ください。

参考元:メルカリ 禁止されている出品物

メルカリで出品する際の注意点は、出品した品物の売上がそのまま儲けにならない、といった点です。必要経費を差し引いた金額が利益とお考えください。

また、商品の売上が受け取れるのは「購入者が出品者を評価した後」です。取引が成立したからと言ってすぐにお金が手に入るわけではありません。

ヤフオクでは高値の売却も夢ではない

ヤフオク

ヤフオク(Yahooオークション)は出品した物品をオークション形式で販売できるアプリです。

人気のある品物であれば購入者が競って高値になるかもしれませんし、プレミア品であれば思わぬ値がつくかもしれません。

たとえ故障している電子機器やゲーム機、スマートフォンなども販売できる可能性は十分あります。部品目的や修理して再販売目的の購入者もいるからです。

PayPayフリマの販売手数料は初回無料

PayPayフリマ

PayPayフリマはヤフー株式会社が運営しているフリマアプリでユーザー数を増やしています。

ヤフオクとの連携や、買い物で利用できるクーポンの提供など、さまざまなサービスを展開しています。

PayPayフリマの売上はPayPayへのチャージ、もしくは銀行口座への振込が選択でき、PayPayへのチャージは無料です。

特徴は手数料の低さです。売上手数料は初回無料で2回目からは5%です。支払う手数料を抑えてフリマアプリを利用したい方におすすめです。

CASHはアイテムを即時買い取りするアプリ

CASH

CASHは手元のアイテムを即時買い取ってくれるアプリです。

CASHで買い取り依頼から現金化するまでの流れ
  1. アプリをダウンロード
  2. アイテムを写真に撮影して鑑定を依頼
  3. 査定額の提示があり金額に納得できれば「キャッシュにする」を選択
  4. ウォレットにキャッシュが貯まる
  5. 2週間以内にアイテムを送る
  6. アイテムが直接鑑定され正式な査定額が決定
  7. キャッシュをウォレットから引き出し可能になる
  8. キャッシュの引き出しを希望すると指定の口座に振り込まれる

CASHはお金を借りても利息は必要がありません。

しかし、借りられるお金は売却したいアイテムの鑑定額次第です。鑑定額が希望額に届かない可能性があります。

アプリでお金を借りる際の注意点

アプリでお金を借りる際の注意点

スマホアプリだけでお金を借りられるのはとても便利です。しかしデメリットもありますし、使い方を誤れば損をしてしまいます。

アプリでお金を借りる際の注意点を紹介します。

アプリでお金を借りる際のデメリット

アプリでお金を借りるデメリット
  • スマートフォンが使えないと何もできなくなる
  • ついつい借りすぎてしまう

当たり前の話ですがスマートフォンが使えない状況ではアプリも使えません

電波状況の悪い場所に行く時はお金を借りないように多めにお金を持っていったほうがよいでしょう。さらに、スマートフォンの電池の残量には常に気をつけなければいけません。

また、「借りすぎ」にも十分ご注意ください。お金を借りるアプリがあれば、スマートフォンを手元で操作するだけでいつでもどこでもお金を借りられます。

困った時には助かりますが、本当に必要がなくてもついつい借りてしまうかもしれません。

いくら手軽にお金を借りられても借りたお金は必ず返さなければいけません。自分のお金ではないと意識してください。

スマホでお金を借りる際に行ってはいけないこと

スマホでお金を借りる際に厳禁とされる行為があります。それは、下記の2点です。

  • キャリア決済支払の換金化
  • SNSを通じての個人間融資

NTTドコモ、au、ソフトバンクはショッピングや飲食費を通信費に合算できるサービスを提供しています。「d払い」「auかんたん決済」「ソフトバンクまとめて支払い」などです。

このサービスを利用して架空の取引を行い、その代金を換金して利用者に支払う業者が存在します。お金に困った人がこの換金法でお金を手に入れています。

この行為自体は違法ではありません。しかし、各キャリアが禁止している換金法なのでこの事実が発覚すると強制解約されてしまいます。差し引かれる手数料も高額で割に合いません。

現在、SNSには「お金を貸します」というツイートやメッセージを発信しているアカウントがあります。いくら困っていても決して手を出さないでください。

まず、このような行為は違法行為なのでお金の貸し借りをすると法律に違反します。次にこのようなアカウントは大抵が個人を装った違法金融業者です。

違法金融業者、いわゆる闇金は暴利と言っていい高い金利でお金を貸し付け、返済ができなくなると強引な手法で取り立てを行います。

そもそも、見ず知らずの人間にお金を貸す行為はまともな人間ではできません。何らかの意思(悪意)を持った人、とお考えください。

記事URLをコピーしました