ローン

レイクの審査難易度は?口コミ・評判と審査通過のポイントを解説

レイク 審査 口コミ
ai_money_admin
女性
女性

レイクの審査は甘いって聞いたけど、本当のところはどう?
レイクの審査を受けた人の口コミを読みたい

この記事は、レイクの審査に関する口コミ・評判を探している方に向けて発信しています。

Webで最短25分融資が可能だったり無利息期間が他社よりも圧倒的に長かったりといった使い勝手の良さが魅力のレイクですが、審査にかかる時間は人それぞれです。なかには時間がかかったり審査落ちしたりする人もいます。

審査が甘いかどうかを気にするだけでなく、審査でチェックされるポイントや通過のためのコツを知っておくことが重要です。

ここからは、レイクの審査にまつわる口コミ・評判や審査通過のために知っておきたいことについて紹介します。

あなたにぴったりのカードローンがわかる!
カードローン検索
希望条件
借入金額
審査時間

レイクの基本情報

レイク
レイクのキャッシング用カード

レイクは「新生フィナンシャル株式会社」が提供する消費者金融カードローンです。

SBI新生銀行の子会社ではありますが、あくまでも貸金業者として登録されています。よって、銀行法ではなく貸金業法に則った営業が行われるのが特長です。

詳しくは後述しますが、ほかの大手消費者金融よりも長い無利息期間が設定されている利点があります。

初回の借り入れを無利息で完済したい方にとっては有力な選択肢だといえるでしょう。

それだけでなく、最近は「Webで最短25分融資」など、スピーディな審査体制も進化しています。

レイクの基本情報

詳細はこちら

レイク

会社名新生フィナンシャル株式会社
サービス名レイク
申込条件満20歳以上70歳以下の方で、安定した収入のある方
(パート・アルバイトで収入のある方も可)
取引期間中に満71歳になった時点で新たな融資は停止
融資までのスピードWebで最短25分
金利(実質年率)4.5~18.0%
融資限度額500万円まで

※Web以外の無人店舗やお電話で申込むと、お借入額全額30日間無利息またはお借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。
※60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。
※30日間無利息、60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。
※無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。
※無利息期間経過後は通常金利適用。
貸付条件
ご融資額 :1万円~500万円
貸付利率(実質年率): 4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。
ご利用対象 :満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
遅延損害金(年率): 20.0%
ご返済方式 :残高スライドリボルビング方式/元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数: 最長5年・最大60回
※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。
必要書類 :運転免許証等
※収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合)
担保・保証人: 不要
商号・名称:(新生フィナンシャル株式会社)
貸金業者の登録番号:(関東財務局長(10) 第01024号) 日本貸金業協会会員第000003号

レイクの申し込み条件

レイクは誰でも申し込めるということではなく、カードローンの利用には申込条件が設定されています。その条件を満たさないかぎり、審査を通過することはできません。

レイクの申込条件

満20歳以上70歳以下の方で、安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)

ただし、契約中に満71歳を迎えた場合、それ以降は新たに融資を受けることができません。

また申し込み条件に「安定した収入」と記載されているため、給与や事業収入を毎月のように得ていないと申し込み条件から外れる場合があります。

たとえばギャンブルで生計を立てる「パチプロ」のような方の場合、審査を通過することは難しいでしょう。

レイクの審査基準は?

レイクに限った話ではありませんが、審査基準は公表されていません。審査について「甘い」「厳しい」と評価することは不可能です。

ただし、申し込み条件と申し込みフォームへの入力内容で、審査される内容を推測できます。

レイクの審査でチェックされるのは、主に以下の3つの項目です。

  1. 返済能力
  2. 信用情報
  3. 他社借り入れ金額

返済能力で重要になるのは、まず「年収」です。借り入れ希望額に対して年収が大きいほど、返済能力が高いと評価される傾向にあります。

また貸金業法では「年収の3分の1までしか融資を受けられない」という決まりがあるため、高額融資を受けるならそれに見合う年収が必要です。

ただ、年収が高ければ審査を通過できるとは決まっていません

カードローンは「融資した元金と利息を長期間に渡って回収する」というビジネスモデルです。申し込み条件にも書かれている通り、長期的に安定していることが大切になります。

年収以外にも勤続年数・勤務形態・持ち家の有無・家族の有無などから総合的に返済能力が判定されることになります。

レイクの審査は甘い?厳しい?審査に落ちた・通った人の口コミ紹介

レイクの審査は甘い?厳しい?審査に落ちた・通った人の口コミ

レイクの審査や借り入れに関して、編集部が調査した口コミ・評判を紹介します。

利用した人の生の声は、カードローンに申し込みする1社を絞り込むのに大変役に立ちます。

審査結果は個人ごとに異なるので口コミ通りになるとは限りませんが、この機会に良い口コミだけでなく、悪い口コミもセットでチェックしておきましょう。

良い口コミ

男性
男性

住宅ローンから融資を受けたのですが、外構までは気が回らず、お金が不足したタイミングでレイクを利用しました。申し込み完了画面ですぐに「50万円借り入れ可能」といった文字が表示され、本審査でも無事に50万円の利用限度額を設定してもらえました。スピーディな対応に感謝です。

女性
女性

レイクの良いところは、何といっても無利息期間が最長180日もあることです。私の場合は借入金額が5万円くらいでしたので、ほぼ全額で180日の無利息期間を利用することができました。

初回の借り入れ限定とはいえ、まったく利息なしで完済できたのは非常にありがたかったです。普通は30日しか無利息期間がないので、少しでも長く無利息を活用するならレイクが良いと思います。

男性
男性

セブン銀行ATMに限定ですが、ローンカードなしで借り入れ手続きができたのですごく助かりました。自宅にローンカードを届かない設定にできたので、周囲にバレることなく安心してお金を使うことができました。

男性
男性

昔は即日融資ができなかったはずですが、今ではWebで最短25分融資に対応しているんですね。実際に僕が申し込んだ際は45分くらいかかった気がしますが、それでも十分に納得できる審査スピードだったと思います。

近くにセブン銀行があるおかげで返済にも困りませんし、機会があればまた利用したいと思います。

女性
女性

パート主婦なので、正直いって審査を通過できるか不安でしたが、レイクで無事に借り入れることができました。旦那にはお金を貸してほしいとはどうしても言えずに困っていたので助かりました。

悪い口コミ

男性
男性

無利息期間が60日・180日と長いのは嬉しいんだけど、あくまで「初回契約の翌日」からのカウントなんだよな。その点をすっかり忘れていて、契約後しばらくは借りないで放置してしまっていた。

おかげで、せっかくの無利息期間を半分くらいしか使えずに終了。しっかり読んでいなかった俺が悪いんだろうけど、もうちょっと助けてくれても良かったと思う。

女性
女性

スマホATMがすごく便利なのですが、セブン銀行しか使えるところがないのが不満点です。近くにローソンとファミリーマートはあってセブン-イレブンがない私には使い勝手が良くないです。

女性
女性

初回は無利息期間があるので安く利用することができますが、2回目以降の借り入れでは金利が高いです。私の場合は18.0%の金利が発生するので、少額を短期間で返済できるとき以外はなるべく使わないようにしています。

男性
男性

電話連絡のタイミングが悪すぎます。仕事中だったので電話に出れずに折り返すと、「担当者から折り返す」という話だけ。またかかってきても出れないので折り返すの繰り返し。

結局早く借りることができず、友人から借りたお金で問題を解決させた。何度も電話がくるから身内にもバレそうになるし、本当にひやひやしました。

男性
男性

100万円ほど融資を受けたかったのに、審査を通過した後に設定された金額は20万円だけでした。全然足りなかったので、ほとんど使っていません。

ほかでも借りているので仕方ないかもしれませんが、もう少し詳しく話を聞いてくれても良かったと思います。

レイクで申し込みから審査~契約までの流れ

レイクで申し込みから審査~契約までの流れ

レイクのカードローンを利用するための手続きは、以下のような流れで進行していきます。

  1. 申し込み
  2. 審査
  3. 在籍確認
  4. 入会手続きを行う

ただ、スムーズに手続きを進めるためには、事前準備も大切になります。

ここからは、レイクの申し込み手続きの流れと、スムーズに手続きするために知っておきたいポイントを紹介します。

1
必要書類を準備する

申し込み手続きを始める前に、レイクに提出することになる必要書類を準備しておきましょう。

スムーズに手続きを終わらせるためにも、ぜひ事前にやっておいてほしい準備の1つです。

レイクに申し込む人は、全員が以下のいずれかの本人確認書類の提出が必要です。

【本人確認書類(全員提出)
  • 運転免許証(表・裏)
  • 健康保険証(表・裏)
  • パスポート(写真・住所記載部分)
  • マイナンバーカード(表面のみ)
  • 在留カード・特別永住者証明書

また、もしも以下のいずれかに該当する場合には、追加書類の提出が必要です。

追加書類の提出が必要な条件
  • 本人確認書類の住所が現在の住所と異なる場合
  • 自動契約機で契約時に健康保険証を用意する場合
  • WEB契約(郵送あり)で契約時に本人確認書類を2点用意できない場合

公共料金の領収書
例:ガス、電気、固定電話(NTT)、NHK

公的機関発行の書類
例:住民票の写し、印鑑登録証明書、水道使用料のお知らせ

さらに、以下のいずれかに該当する場合は収入証明書の提出が必要です。

収入証明書の提出が必要な条件
  • レイクの利用限度額の総額と他社の借入総額の合計が100万円を超える場合
  • レイクの利用限度額の総額が50万円を超える場合
  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)
  • 住民税決定通知書/納税通知書
  • 確定申告書
  • 所得(課税)証明書

これらの書類をレイクへの申し込み後に揃えると、かなりの時間がかかるでしょう。

本人確認書類の現住所や、いくらの金額を借り入れしたいかによって、必要書類を事前に準備しておきましょう。

2
申し込み

書類の準備ができたら、実際にレイクへの申し込みを行いましょう。

レイクで利用できる申し込み方法
  • WEB
  • 自動契約機
  • 電話

おすすめは24時間いつでも申し込みを受け付けしている「WEB」による申し込みです。

わざわざ無人契約機に移動したり、電話をかけたりする時間が必要なく、効率的に手続きを進められます。

3
審査

レイクへの申し込みが完了したあとは、融資を受けられるか否かを判断する審査が行われます。

Webで最短25分融資可能とされていますが、人によっては審査だけで1時間以上かかることも珍しくありません。

「25分」という時間に捉われず、できるだけ早めに申し込みましょう。

4
在籍確認

レイクに限った話ではありませんが、審査の過程で「在籍確認(会社への在籍を確かめる手続き)」が行われます。

ただし、レイクの場合は原則として会社への電話連絡ではなく、書類での在籍確認が実施されます。

もし職場への電話連絡が必要な場合も、申込者に事前の承諾の電話が入るため、「知らない間に職場に電話が来た!」ということはないので安心です。

Q.申込みしたときに、自宅や会社に連絡が入るのですか?

A.原則、ご自宅やお勤め先への確認はお電話ではおこなっておりません。ただし、審査の結果によりお電話での確認が必要となる場合があります。
~中略~
お電話でのご連絡が難しい場合は、書類を提出いただくことで代替の確認とするご相談も承っております

引用元:レイク|よくあるご質問
5
契約・借り入れ

在籍確認まで含めた審査が完了したあとは、契約手続きを経てレイクで借り入れができるようになります。

レイクで利用できる借り入れ方法は以下の4つです。

レイクの借入方法
  • 銀行振込み
  • SBI新生銀行カードローンATM
  • スマホATM
  • 提携ATM

スピーディに借り入れしたいなら「スマホATM」での取引がおすすめです。

セブン銀行ATMに限定ですが、レイクのカードなしで借り入れすることができます。ローンカードを手に入れるための手続きや待機時間が不要ですから、契約後にすぐ借り入れが可能です。

レイクの審査通過率は?直近の成約率をチェック

レイクの審査通過率は?直近の成約率をチェック

レイクを運営する新生フィナンシャルの親会社にあたるSBI新生銀行の公式サイトでは、IR情報として成約率(審査通過率)が公表されています。

2021年6月36.0%
2021年9月35.2%
2021年12月36.8%
2022年3月36.1%
2022年6月34.9%
2022年9月32.6%
レイク成約率(審査通過率)の推移

その月によって成約率は異なりますが、概ね32~37%未満で推移していることが分かります。

何となく「申し込んだら誰でも受かる」というイメージを持っている方もいるかもしれませんが、実際は2人に1人以上が審査に落ちていることが分かります。

では、他の大手消費者金融と比較した成約率はどうでしょうか?

消費者金融2022年3月2022年6月2022年9月
レイク36.1%34.9%32.6%
アイフル※131.5%29.8%36.9%
アコム※242.3%38.4%39.6%
プロミス※337.0%36.3%40.9%

調査した範囲でいえば、レイクの成約率は「やや厳しめ」という結果でした。

ただ、今後も同じ成約率で推移するとは限りません。今後もこの水準かどうかは明記されていないためです。何らかの理由で審査通過率が絞られることもあるでしょうし、逆に何らかの事情があれば成約率が高くなることも考えられます。

なお、成約率の高さだけを申し込みの基準にするのは避けた方が賢明です。

成約率が90%だとしても、ランダムで選ばれるわけではありません。成約率が高いとしても、審査基準に満たなければ審査落ちしてしまうのはどこの消費者金融でも同じです。

審査通過率はあくまでも参考程度に考えておきましょう。詳しくは後述しますが、返済能力や信用を高める行動をすることで審査通過できる可能性は上がります。

レイクの審査に通らないのはなぜ?落ちる人の特徴

レイクの審査に通らないのはなぜ?落ちる人の特徴

レイクをはじめとした消費者金融の審査は甘いと感じている人も多いかもしれませんが、決してそうではありません。

レイクの審査通過率(成約率)は32~37%程度と、2人に1人以上が審査落ちする水準であることからも「甘い」と言い切れないのが分かるでしょう。

ただ、ランダムに落ちる人が決まるわけではなく、審査に落ちてしまう人には共通する特徴が多くあります。

レイクに申し込もうとしている人は、これから紹介する「審査落ちする人の特徴」をチェックしましょう。

すでに総量規制をオーバーしている

レイクはSBI新生銀行の子会社である新生フィナンシャルのカードローンですが、あくまでも消費者金融です。

消費者金融は法律で定められた総量規制というルールを守る義務があり、申込者の年収3分の1を超える融資は受けられません。

過度な借入れから消費者の皆さまを守るために、年収などを基準に、その3分の1を超える貸付けが原則禁止されています(総量規制)。例えば、年収300万円の方が貸金業者から借入れできる合計額は、最大で100万円となります。

引用元:日本貸金業協会|お借入れは年収の3分の1まで(総量規制について)

申し込み時点ですでに他社での借り入れ額が年収の3分の1を超えている場合、レイクの審査を通過できません。

ただし、「3分の1」に含まれるものとそうでないものに分かれるので注意が必要です。

3分の1に含まれる借り入れは「貸金業者」からの借り入れであり、消費者金融やクレジットカードのキャッシング枠からの借り入れが該当します。

一方、クレジットカードでも「ショッピングリボ」は総量規制の対象外です。銀行の教育ローンや住宅ローンなども総量規制には該当しません。

収入に安定性がない

収入の安定性は、審査通過において重要な項目です。

年収の高さはもちろん、その高年収を長期間にわたって安定して得ていることが分かれば審査で良い評価を得ることができます。

たとえば「勤続年数」。いかに高年収な有名企業でも、勤続年数が短いと契約中に仕事を辞めてしまうリスクがあります。収入も安定していないと判断され、審査落ちになる可能性が高まります。

最低でも3ヶ月~半年以上は仕事に打ち込んでから申し込む方が、審査で好影響になる可能性があるのでおすすめです。

在籍確認が取れない

レイクでは会社への電話がけは原則行わないと公式サイトにも記載がありますが、例外的に電話連絡が必要なケースがあります。

もし電話連絡が入るとなった際、会社が休みで電話がつながらないと審査を通過できません。

うっかり前の会社の電話番号を書いてしまったようなケースも同様です。「〇〇はすでに退職しました」と答えられてしまうので在籍の確認は終わらず、審査も通過できません。

現在進行形で他社の返済を遅らせている

個人のお金の貸し借りに当てはめてみると分かりやすい部分です。すでに他の人への返済を遅らせている友達から「お金を貸してほしい」と頼まれても、すんなり貸す人はいないでしょう。

消費者金融の審査も同様で、すでに他社で返済遅れを発生させている事実が分かった場合は審査通過が大変難しくなります。

新しいローン審査を通過したいなら、今借りている金融商品の返済遅れはNGです。

過去に金融事故を起こしてしまっている

レイクでは審査を行う際、信用情報機関にアクセスをして、金融事故情報がないかどうかを確かめます。

異動情報(いわゆる事故情報)は記録されてから5年間は残り続け、これが残されているあいだは審査通過が難しくなります。

延滞返済日から61日以上または3ヶ月以上の返済遅延
債務整理任意整理などの債務整理が行われた
保証履行保証会社が債務者に代わって債務を弁済した
特定調停申立債務者が特定調停を申立した情報
主な事故情報の種類

いわゆる「申し込みブラック」である

信用情報では過去の返済履歴だけではなく、他社に申し込んだ履歴も残るので注意が必要です。

申し込みがあまりにも多いと「お金に困っている人=返済能力が低い」と判断され、審査落ちになる可能性が高まります。

申込情報が多いのが原因で審査落ちする状態が、俗にいう「申し込みブラック」です。

あくまでも俗称ではありますが、審査に多大な影響を与える項目であるということは知っておくといいでしょう。

レイクの審査を通過するためのポイント・コツ

レイクの審査を通過するためのポイント・コツ

審査に落ちる人の特徴を紹介しましたが、レイクの審査が甘くないからといって諦めてしまうのはもったいないです。

審査落ちする人の特徴を把握したうえで、ポイント・コツを押さえて対策すればレイクの審査通過は決して不可能なものではありません。

具体的な「審査通過のポイント」について、以下で解説していきます。

申し込み条件をクリアしていることはまず確認

レイクの審査を通過するためには、2つの申し込み条件をクリアする必要があります。

  • 満20歳以上70歳以下
  • 一定の安定収入がある

これらの申し込み条件を満たしていない場合、そもそも審査に申し込むことすらできません。

まずは最低条件としてこれらの条件を満たしていることは確認しておきましょう。

申込時の申告は正確に行う

申告した内容に虚偽があると発覚した場合、当然ながら審査を通過することができません。

消費者金融は申込者からの申告内容をチェックする手段を知っているので、虚偽の申告がまかり通ることはないと覚えておきましょう。

たとえば年収を多めに申告しても、収入証明書を確認すればすぐに嘘がバレます。もし収入証明書がないとしても、今までに記録された自社の審査履歴から職業や年齢である程度の年収を推察することが可能です。

また、うっかりミスであっても同様で、「虚偽の申告ではないか」と疑われると審査通過が難しくなります。

申告時は、一見すると不利になる情報だとしても、正直に申告することを心がけて下さい。

収入が不安定な人は安定させる

収入が不安定な働き方をしている人は、できるだけ安定した職業に切り替えることで審査通過に有利になります。

正社員や公務員がベストですが、以下の方法で安定させることも可能です。

  • パート・アルバイト
  • 派遣社員
  • 契約社員
  • 自営業者・フリーランス

ただし、転職直後は「勤続年数」が短いため、その面で審査通過に不利になる可能性があります。

安定した給与を得られる職業に切り替えたあと、最低でも3ヶ月、できれば半年以上は働いてから申し込むようにしましょう。

カードローンやクレジットカードの支払いは滞納しない

クレジットカードやカードローンの支払いを一定期間以上延滞させた事実は「異動情報」として信用情報に記録されます。

信用情報に異動情報が記録されているあいだは審査通過が厳しくなるので、絶対に返済遅れをしないように日頃から気を付けておきましょう。

気を付けておきたいのが、携帯電話(スマホ)の本体代金の分割払いです。

一見すると金融商品には思えないものでも返済を遅らせると異動情報に記載されてしまう場合があるので、どんなサービスでも支払い遅れには気を付けて下さい。

レイクに申し込む前に魅力的なメリットを知っておこう

レイクに申し込む前に魅力的なメリットを知っておこう

審査落ちする人の特徴や審査通過のコツを立て続けに紹介してきました。たしかに審査は甘くありませんし、審査落ちする人がいるのも事実です。

ただ、諦めてしまうのはもったいないくらい、レイクにはさまざまなメリットがあります。

いずれのメリットも、利用者にとって嬉しいものばかりです。

ここでは、レイクと契約することで得られるメリットについて見ていきましょう。

24時間いつでも返済が可能

レイクで以下の返済方法を選択すると、24時間いつでも返済できます。

24時間いつでも返済できる方法
  • Web返済サービス
  • スマホATM取引
  • 提携ATMによる返済

WEB返済サービスは一部の金融機関の口座から、インターネットバンキングを利用して返済する方法で、振込手数料がかからないのでおすすめです。

WEB返済サービスに対応した金融機関の例
  • 楽天銀行
  • 三井住友銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • りそな銀行
  • PayPay銀行 など

最長180日の無利息期間が便利

さまざまな消費者金融で提供されている「無利息期間」のサービス。

初回の利用にかぎり、契約の翌日(または初回借り入れの翌日)から一定期間の利息が0円になるサービスです。

無利息期間サービス中に完済できれば、期間中に何度借り入れしても無利息で利用できます。

仮に全額を返済できなかったとしても、無利息期間後の時点で残った返済額に対して利息が請求されます。

一般的な無利息期間は30日であることが多いなか、レイクは「複数のプランがある」「どちらのプランでも無利息日数が長い」という点で優れています。

レイクの無利息期間
  1. 借り入れ全額について最長60日(WEB申し込み限定)
  2. 借入額のうち5万円まで最長180日

いずれのプランも他社より無利息期間が圧倒的に長く、借り入れ額によって都合の良いほうを選ぶことができます。

審査がスピーディでWebで最短25分融資も可能

レイク 審査

レイクのカードローンは、Webで最短25分融資に対応しています。Webで申し込みから融資までの流れを最短25分で終わらせることができるのは、業界でもトップのスピーディさといえるでしょう。

借り入れについてはローンカードを受け取らず、スマホアプリを使ってセブン銀行ATMで借り入れすることも可能です。

近くのコンビニでカードを使わずにすぐに借り入れできるので、スピーディな融資を受けられるのはもちろん、周囲バレの心配もありません。

レイクにはデメリットもある

レイクにはデメリットもある

「最大60日間・180日間の無利息サービスから選択できる」「Webで最短25分融資にも対応している」など数々のメリットがあり、消費者金融が初めての人こそおすすめできるレイク。

ただ、他のカードローンと比較してデメリットに感じる部分があることも事実です。

レイクに申し込む前に、先ほど紹介したメリットはもちろん、デメリットも一緒に把握しておきましょう。

他社よりも金利が高めの設定

レイクの金利は4.5~18.0%と、消費者金融全体としては平均的といえる数値です。ただ、大手だけで比較するともっとも不利な数値になっています。

大手消費者金融金利(実質年率)
レイク4.5~18.0%
プロミス4.5~17.8%
アコム3.0~18.0%
SMBCモビット3.0~18.0%
アイフル3.0~18.0%

上限金利はプロミスに、下限金利はアコム、アイフル、SMBCモビットにそれぞれ負けています。

また、銀行が提供するカードローンと比べると明らかに高い水準です。

銀行カードローン金利(実質年率)
レイク4.5~18.0%
りそな銀行カードローン3.5~13.5%
三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」1.8~14.6%
PayPay銀行カードローン1.59~18.0%
福岡銀行カードローン3.0~14.5%

銀行カードローンの上限金利は14%台が主流であり、レイクより3.0%以上低い数値であることが分かります。なかには13%の台の金利を実現した銀行もあり、金利面ではレイクは明らかに不利です。

わずか3~4%とはいえ、借りる金額や返済期間次第では数千~数万円単位の差になることもあります。

高額な融資を希望している方は、銀行カードローンのほうが向いている可能性が高いです。

無利息期間を繰り返し利用することはできない

ほとんどの大手消費者金融の無利息期間は、利用できるのが初回利用時のみと定められています。

2回目の契約時や、同じ契約でも2回目の借り入れ時には無利息期間を利用できません。

何回も無利息期間の恩恵を活用したいなら、「ベルーナノーティス」が選択肢になります。

ベルーナノーティスの無利息期間は14日間と大手と比べて長いものではありません。

ただし、以下の条件に合致した場合、2回目以降の借り入れでも無利息期間を利用することができます。

ベルーナノーティスで無利息期間が設定される条件
  • ベルーナノーティスのカードローンでの初めての借入
  • 完済後、前回無利息キャッシング適用の借入日から3ヵ月経過した再度の借入

出典:ベルーナノーティス|無利息キャッシング(金利0円)サービス

何度も無利息期間を利用できる消費者金融・銀行はほとんどありません。ベルーナノーティスのような例は非常に珍しく、1回だけの無利息期間に満足できない場合は選択肢になるでしょう。

レイクから審査結果の返事がこないのはなぜ?

レイクから審査結果の返事がこないのはなぜ?

Webで最短25分融資ができることが魅力のレイクですが、口コミの中には「レイクから審査結果の返事がない!」というものが見つかる場合があります。

審査結果が来ない理由としては、以下のような原因が考えられます。

  • 審査対応時間外である
  • 審査時間を勘違いしている
  • 返済能力や信用が審査通過基準のギリギリである

レイクの審査対応時間は以下のとおりです。

通常の時間帯8:10~21:50
第三日曜日8:10~19:00
レイクの審査対応時間

WEB申込は24時間可能ですが、これは24時間いつでも審査してくれるという意味ではありません。この点を勘違いしていると、「審査結果が届かない!」となることがあります。

また審査通過基準ギリギリで、慎重に審査されていることも考えられます。

いずれにしても、遅くないうちに審査結果が来ますから、じっくり待つのが賢明です。

余裕をもって契約まで進めたいのであれば、できるだけ早い時間に申し込む方が良いでしょう。

レイクの審査に関するよくある質問

最後に、レイクの審査に関して、よくある質問と回答をまとめました。

Q
レイクの無利息期間はどれがおすすめ?

レイクの無利息期間は「(WEB申し込み限定)全額が最長60日」「5万円まで最長180日lから選択できます。

自身が借り入れる金額が5万円以内なら180日のほうがおすすめですし、高額になるほど60日無利息の方が得られる恩恵が大きくなります。

Q
審査時間はどれくらい?

レイクは、WEBで申込後最短15秒で審査結果の表示が可能です。審査結果お知らせ時間は、年末年始を除く8時10分~21時50分(毎月第3日曜日は8時10分~19時)で、この時間帯以外はメールで審査結果が届きます。

まとめ

今回はレイクの審査に関する口コミ・評判と、審査通過のポイントについて紹介しました。

口コミ・評判を見ると「すぐに審査結果が表示された」「何度も電話がかかってきて審査が終わらなかった」といったように、良い口コミも悪い口コミもさまざまな情報が見つかりました。

レイクには無利息期間の長さという大きなアドバンテージがあり、初めて利用する人ならぜひ審査を通過したいところです。

「年収や勤続年数といった返済能力を高くする」「今借りている金融商品やスマホの分割料金を延滞しない」といった基本的なポイントを守るなど、審査通過できるように準備を進めましょう。

監修者
金子正樹
金子正樹
貸金業務取扱主任者・宅地建物取引士
ニコスで20年間不動産開発や債権管理を担当
SBI住宅ローン等モーゲージバンクの住宅ローン審査で営業歴14年あり

金融業界の長い経験に基づく豊富な知識があります。
記事URLをコピーしました