ローン
PR

プロミスの審査は甘い?厳しい?利用者の口コミと審査通過のコツを解説

プロミス 審査
ai_money_admin
【PR】当ページで紹介しているリンクには広告が含まれています
金子正樹
FP監修者(金子正樹)  >
貸金業務取扱主任者
宅地建物取引士
所属:AIコンサルタント株式会社
旧ニコス(現:三菱UFJニコス株式会社)にて、20年間不動産開発や債権管理を担当。 SBI住宅ローン等、モーゲージバンクの住宅ローン審査で営業歴14年有り。現在は、保険代理店・不動産・住宅ローンをメイン事業とするAIコンサルタント株式会社にて、金融業界の長い経験に基づく豊富な知識でお客様の住宅・保険・お金に纏わる業務を担当しています。
金子正樹のプロフィール

男性
男性

プロミスの審査って難しいの?
プロミスで審査を受けた人の口コミってないの?

この記事は、プロミスの審査に関する口コミ・評判を探している方向けにお届けしています。

最短3分融資が可能なプロミスですが、すんなり審査を通過できた人もいれば、時間がかかったり審査落ちしたりする人もいます。

プロミスでお金を借りるためには、審査でチェックされるポイントや審査通過のコツを知っておくことが重要です。

ここからは、プロミスの審査にまつわる口コミ・評判や審査通過のために知っておきたいことについて紹介します。

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

あなたにぴったりのカードローンがわかる!
カードローン検索
希望条件
借入金額
審査時間
画面下にある検索ボタンを押してください。

プロミスの基本情報

プロミス
プロミスのキャッシング用カード

プロミスは、SMBCグループの傘下に属する「SMBCコンシューマーファイナンス」が提供するカードローンです。

『パッと!ピッと!プロミス』のキャッチフレーズが流れるCMを覚えている人も多いのではないでしょうか?

  • 「申し込みから契約までWEBで完結できる」
  • 「ローンカードなしで借り入れ・返済ができる」
  • 「自宅への郵送物を送らないように手続きできる」

このような細やかなサービスを利用できるため、周囲の反応を気にせずにスマートに借り入れしたい方におすすめです。

会社名SMBCコンシューマーファイナンス
サービス名プロミス
申込条件年齢18歳~74歳で安定した収入があること
※1主婦・学生でもアルバイト・パートなど安定収入があれば申込できる
※2高校生(定時制高校生および高等専門学校生含む)申込できない
※3収入が年金のみの場合も申込できない
融資までのスピード最短3分
金利(実質年率)4.5~17.8%
融資限度額500万円まで
概要:プロミス「フリーキャッシング」

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

詳細はこちら

プロミス

プロミスの審査は甘い?厳しい?審査に落ちた・通った人の口コミ紹介

プロミス

プロミスの審査に関して、編集部が調査した口コミ・評判を紹介します。

実際の審査は申込者の返済能力や信用で判断されるので口コミのとおりになるとは限りませんが、申し込みをする前に参考として目を通しておくと良いでしょう。

良い口コミ

男性
男性

プロミスの審査は非常にスピーディなのが良いですね。申し込んでから1時間~1時間半ほどで審査が完了して契約まで進めることができました。収入証明書類の準備に時間がかかってしまった点を差し引けば、1時間くらいで審査を完了させられた計算です。

振込も早くて、手続きが完了してから1分もしないうちに振込が完了していて驚きました。

女性
女性

プロミスの審査は最短20分と聞いていましたが、本当にスピーディですね。だいだいの時間ですが、30分くらいで審査が完了した記憶があります。

WEB完結で申し込んだので、郵送も電話もなくネットだけで手続きが全部完了したところも良かったです。審査を素早く完了させたいなら、プロミスは良い選択肢だと思います。

男性
男性

過去に別の消費者金融の自動契約機で申込手続きをしたことがあるのですが、「自動契約機までの移動」「混んでいたので待機」「操作方法が分からない」とかなりの時間がかかった記憶があります。

今回のプロミスでは初めてWEBでの手続きを選択したのですが、移動する時間もなく、簡単に手続きが完了しました。2時間以内に契約まで進めたので、前回よりかなり早く融資を受けられたと思います。

女性
女性

プロミスに会員登録したあと、すぐに担当者から電話がありました。「口座の登録」「お金の利用目的」などについての話だったのですが、時間はかからずにあっさりと終わったのを覚えています。審査全体を通じて、2時間程度で終わったと思います。

借り入れ金額を意識して50万円以下に抑えていたこともあって、収入証明書の提出は求められませんでした。もし収入証明書を提出するとなっていたら余計な時間がかかっていたと思うので、可能なら借り入れ希望額は50万円以下に抑えておくのが良いと思います。

悪い口コミ

女性
女性

審査で落ちた場合はメールが届くと聞いていたのですが、私の場合はまず電話がかかってきました。「良かった、審査に通った!」と思ったのですが早合点で、実際はそこで他社での借り入れ状況をあらためて聞かれました。

申し込みの際に他社借り入れはゼロと回答していたのですが、他で借りていたのをすっかり忘れていたんですね。それが原因かは分かりませんが、あえなく審査落ちとなりました。

男性
男性

プロミスの審査に落ちました!急ぎでお金を借りたいからプロミスを選んだのに審査落ちするし、審査に落ちた理由は教えてくれないし、ガッカリです。

結局、他の消費者金融でも審査落ちして、最後の手段で親に借りることになってしまいました……。

男性
男性

最短20分で融資可能という広告に惹かれて申し込んだのですが、審査完了まで3日くらいかかりました。僕が自営業だからでしょうか?確かに自営業で一人親方ですが、収入はある程度得ていたのですぐ借りられるものかと思っていましたが……。

審査を通過できるか分からないまま数日も経過して、他の消費者金融に申し込んでから審査通過の連絡がきたら困るので待機するしかありませんでした。結果的に審査を通過することはできましたが、今後はあまり利用したくはありませんね。

女性
女性

就職活動で失敗してアルバイトで食いつないでいたんですが、冠婚葬祭の出費が重なって金欠になってしまったのでプロミスに申し込みました。

結果はあっさり審査落ちだったのですが、電話で丁寧に応対してもらえたこともあってイヤな感じはしませんでした。とはいえ、「消費者金融=審査が甘い」ということではないということを思い知らされたと思います。

プロミスで申し込みから審査~契約までの流れ

プロミスの契約は申込~審査~契約という順番で進んでいきます。具体的な流れをまとめると以下の通りです。

プロミスの審査の手順
  1. お客様情報の入力
  2. 1次審査の通過メールを受信
  3. メール記載のURLから必要書類を送信
  4. 在籍確認審査を通過できたら契約手続き
  5. 借り入れ

プロミスの審査では、まず申込フォームに必要情報を入力します。勤務先住所など、確認しながら入力すると時間がかかる場合がありますが、概ね5~10分もあれば入力は完了するでしょう。

続いては、メールで仮審査の結果が届きます。メールに記載されたURLを通じて本人確認書類を提出しましょう。

プロミスに提出できる本人確認書類
  • 運転免許証※経歴証明書も可
  • パスポート※2020年2月3日以前に申請、発行されたもの。かつ、住所欄に現在の自宅住所が記載されているもの
  • 健康保険証+1点(例:住民票)
  • マイナンバーカード※通知カードは不可
    (個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類または収入証明書類などをご提出いただく際は、個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して、ご提出いただきますようお願いいたします。)
  • 在留カード/特別永住者証明書

また「プロミスで50万円以上を借りたい場合」や「プロミスと他社をあわせて100万円以上の借り入れになる場合」は収入証明書の提出も必要です。

プロミスに提出できる収入証明書類
  • 源泉徴収票
  • 給与明細書(直近2ヶ月分)+賞与明細書(直近1年分)
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 税額通知書

その後、会社に勤めている方の場合、プロミスから電話連絡が入る場合があります。

本人が電話に出るか、電話に出た人が「〇〇は席を外しております」などと発言して在籍の事実が分かれば完了です。

プロミスの審査時間

現在のプロミスでは最短3分で融資まで進むことができます。

以前までは「最短30分審査」「融資で最短1時間程度」であったことを考えると、消費者金融の強みであるスピード融資はますます進化しているといえるでしょう。

ただ、あくまでも「最短」の数字であり、誰でも同じ時間で融資まで進めるとは限りません。実際、編集部の担当者が申し込みした際は審査に1時間弱かかっています。

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

少しでも早く融資まで進みたい人は、ローンカードを受け取らない「カードレス」での手続きがおすすめです。

ローンカードを受け取る手続きでは自動契約機まで移動してカードを受け取る手間が発生し、移動と手続きで余計な時間がかかってしまいます。

アプリを使ったカードレス取引であれば、契約後すぐにコンビニのATM(セブン銀行ATM・ローソン銀行ATM)から借り入れができます。

即日融資を受けられるタイミングは?

プロミスに申し込む人の中には、「今日中に融資してもらいたい」という希望を持っている方も多いでしょう。

数日~1週間以上の余裕があれば、銀行カードローンに申し込めば良いわけですからね。

ただ、プロミスの融資がいかにスピーディでも、決められた審査受付時間内に手続きが終わらないと即日融資はできません。

プロミスの審査受付時間

9:00~21:00まで

21:00までに審査を終わらせて契約まで終わらせる必要がありますから、審査に要する時間から逆算して申し込みしましょう。

また、申込方法によっては、受付時間がさらに短くなる場合があるので注意が必要です。

申込方法受付時間※審査受付時間とは別
WEB申し込み24時間365日
自動契約機9:00~21:00※契約機により営業時間が異なる
電話9:00~21:00
プロミスの申込方法と受付時間

プロミスの審査は甘い?審査される内容をチェックしよう

プロミス 審査

プロミスをはじめとした消費者金融について、「審査が甘いからすぐに借りられる」と考えている人もいるかもしれません。

しかし、現実のプロミスを含む消費者金融の審査は甘いわけではありません。

公表こそされていないものの、貸付するための条件が定められています。審査で条件を満たさない限りは融資を受けることができません

プロミスからの融資を受けたいなら、プロミスが設定している申込条件や審査の内容について把握しておくことが必要です。

申込基準を満たすこと

返済能力や信用以前の問題で、申込基準を満たしていない場合は審査を通過することはありません。

プロミスの申込基準
  • 年齢が18~74歳であること
  • 本人に安定した収入があること
  • 学生の場合は高校を卒業していること
  • 主婦の場合はパート・アルバイトで安定収入を得ていること

貯金があっても、無職であれば審査を通過できません。ポイントは安定した収入であることです。

たとえ正社員でも、入社した直後の場合は安定した収入かどうかを証明できず、審査で悪影響になる場合もあります。

逆にアルバイトやパート社員でも、数年にわたって安定して給与を得ていれば審査で好影響に繋がる可能性もあります。

審査において重要なポイントを満たしていること

申し込み条件を満たしていても、それだけでは契約まで進めるかどうかは分かりません。

審査ではさまざまな観点から返済能力・信用などの調査が実施され、それぞれがプロミスの定めた基準を満たすことで初めて審査を通過できます。

返済能力

プロミスは借りたお金を長期間にわたって返済するビジネスモデルであり、長く返済を続けるためにも返済能力が重視されます。

どのような収入が安定した収入になるかは公表されていないものの、毎月一定金額の収入を得ていることが重要であることは明白です。

そのほか、以下のような「収入の安定性」に関する項目も、審査では重要になります。

  • 年収の高さ
  • 勤続年数
  • 雇用が安定した職業であること
その他属性情報

申込の際は、年収や勤続年数以外にも、さまざまな本人情報を入力しますが、これらの「属性情報」も審査では重要な要素になります。

たとえば持ち家の有無についても、審査のチェック項目です。一般的に、賃貸よりも一戸建てやマンションを購入した人の方が、夜逃げの可能性の低さなどから審査で有利になる傾向にあるといわれています。

同じ土地に長く居住しているかどうかや、配偶者や子どもの有無も似たような理由で審査結果に影響を与える可能性はあります。

信用情報

返済能力と並んで重要になるのが「信用情報」です。プロミスは審査の際に信用情報機関にアクセスして、申込者が過去に利用した金融商品の利用状況を確認します。

過去に「61日以上または3ヶ月以上の遅延」「強制解約」などの異動情報が残されていると、プロミスを含む大手消費者金融の審査を通過することはできないでしょう。

他社借り入れ件数

すでに他社からお金を借りているかどうかも、審査では重要なポイントです。

審査を通過するには、少なくとも他社借り入れとプロミスの希望額の合計が年収の3分の1を超えていないことが条件です。

プロミスを含む消費者金融は貸金業法という法律に従った運営が行われており、法律のなかで年収の3分の1を超える融資が禁止されています(総量規制)。

すでに他社で総量規制に引っかかる金額を借りてしまっている場合、原則としてプロミスで融資を受けることができません。

プロミスの審査通過率は?直近の成約率をチェック

プロミス アコム アイフル 審査

プロミスを運営しているSMBCコンシューマーファイナンスでは、IR情報として審査通過率(成約率)を公表しています。

2022年4月37.1%
2022年5月36.7%
2022年6月36.3%
2022年7月35.1%
2022年8月39.0%
2022年9月40.9%
成約率(審査通過率)の推移

その月によって成約率は異なりますが、概ね35~40%前後で推移していることがわかります。

2人に1人以上が審査落ちするのですから、決して審査は甘くない事が分かりますね。

では、他の大手消費者金融と比較した成約率はどうでしょうか?

2022年7月2022年8月2022年9月
プロミス35.1%39.0%40.9%
アコム※135.9%38.8%39.6%
アイフル※232.2%33.0%36.9%

調査した範囲でいえば、プロミスの成約率は「3社のなかで平均的な数値になる傾向にある」という結果でした。ただ、今後も同じような成約率で推移するとは限りません。

また、成約率が高いとしても、審査基準に満たなければ審査落ちしてしまいます。

審査通過率はあくまでも参考程度にし、狙った消費者金融の審査を通過できるような準備を進めることのほうが重要です。

プロミスの審査に落ちる人の特徴

プロミスの審査

プロミスの審査通過率は約4割弱と、決して高い数字ではありません。2~3人が申し込んだとしたら、そのうち1人しか通過できないのが事実です。

ただ、審査に落ちる人には、共通する特徴が多くあります。

これから紹介する「審査落ちする人の特徴」をチェックしておき、それらが自分に当てはまらないようにすることで審査通過の可能性が高まるでしょう。

収入に安定性がない

プロミスをはじめとした消費者金融・銀行カードローンは、借り入れした元金と利息を毎月少しずつ長期間に渡って返済します。

よって、重要になるのは瞬間的な収入の大きさではなく、安定した収入を長く得られるかです。

日雇いバイトやギャンブルによる収入は、一時的に高額になるかもしれませんが、安定的に得られるわけではありません。

毎月安定してお金を得られない人は貸し倒れ(返済ができない状態)が発生しやすいリスクがあり、審査落ちの可能性が高まります。

一般的に「正社員」「公務員」は審査で有利と言われていますが、これは給与という形で安定したお金が手に入るためです。

アルバイトや派遣社員と違い、景気が悪化しても簡単には職を失うこともありません。

パート・アルバイト・派遣社員でも、もちろん審査を通過することはできます。ただ、安定した収入を得ていることを証明するためにも、2~3ヶ月以上の勤続期間は必要でしょう。

過去に金融事故を起こしてしまっている

過去に返済の延滞・強制解約・債務整理などのトラブルを起こした記録が残されている人は、審査の通過が大変難しくなります。

カードローンやクレジットカードの返済延滞などの記録は信用情報機関に記録され、種類にもよりますが、最長7年程度は異動情報として保管されます。

全国銀行個人信用情報センターに登録される官報情報は、破産手続開始決定等を受けた日から7年を超えない期間

一般社団法人全国銀行協会|個人情報の取扱い

いわゆる”ブラック”とか”金融ブラック”と呼ばれる状態であり、審査担当者からすれば「また返済が遅れるのではないか」という懸念を抱くことになるでしょう。

また、盲点になりやすいのが、携帯電話料金の支払い遅延です。ローン商品でなくても、支払いが遅れると情報が記録される場合があり、審査に悪影響を与えます。

今のトラブルが将来のローン審査に影響しないよう、どんな種類の借り入れ・分割払いであっても必ず期限を守って返済することを心がけましょう。

いわゆる「申し込みブラック」である

申し込みブラックはあくまで俗称ですが、一般的に「申込しすぎて審査を通過できない」という状態のことです。

消費者金融や銀行に申し込んだ履歴も信用情報機関に記録され、約半年はそのままになります。

短期間に何度も申込と審査落ちを繰り返してしまうと、「よほどお金に困っているのだろう」「お金に困っているなら、返済が止まる可能性がある」と判断されて審査落ちになる可能性があります。

プロミスに限らず、ローン商品はまず1社だけに絞って申し込みをしましょう

「数打てば当たる」という考えは捨てて、プロミスの審査を通過する可能性を高めることを最優先に考えましょう。

審査が甘くなくても諦めない!プロミスにはこんなメリットがある

プロミスのメリット

プロミスの審査は決して甘いものではなく、約3人に1人しか審査を通過できない事が分かりました。

「そんなに難しいなら、審査を受けるのを辞めようかな」と悩むかもしれませんが、審査に落ちる人の特徴が自分に当てはまらないようにすることで、審査を通過することは十分に可能です。

ここからは、プロミスから融資を受けることで得られるメリットを紹介します。

頑張って審査を通過できれば大きなメリットが得られるので、大変でも審査通過のための準備をしましょう。

最短3分で融資OK

プロミスは、申込から融資までを最短3分で完了させることができます。

大手・中小を合わせた消費者金融全体としても最速レベルであり、即日融資が不可能な銀行カードローンにはない魅力的な要素の1つです。

ただし、郵送での手続きは書類のやりとりに時間がかかるため、即日融資はできません。

即日融資を希望している方はWEB・自動契約機・電話などから申し込みましょう。

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

初めての利用なら初回出金日から30日は無利息

プロミスに限った話ではなく、多くの消費者金融で「無利息期間サービス」が採用されています。

無利息期間とは

初回の利用に限り、一定期間の利息が0円になるサービス

大手ではSMBCモビット以外の4社(プロミス・アコム・アイフル・レイク)で採用されており、消費者金融の主力サービスといってもいいでしょう。

その4社の中でプロミスにしかない特長が、無利息期間のカウント方法の違いです。

プロミス初回「利用日」の翌日から30日
アイフル
アコム
レイク
初回「契約日」の翌日から30日
(レイクは最長180日)
無利息期間のカウント開始日

※Web以外の無人店舗やお電話で申込むと、お借入額全額30日間無利息またはお借入額5万円まで180日間無利息のどちらかになります。
※60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれ契約額1~200万円まで。
※30日間無利息、60日間無利息(Webでのお申込み限定)、180日間無利息それぞれの併用はできません。
※無利息開始日は初回契約日の翌日からとなります。
※無利息期間経過後は通常金利適用。
貸付条件
ご融資額 :1万円~500万円
貸付利率(実質年率): 4.5%~18.0%
※貸付利率はご契約額およびご利用残高に応じて異なります。
ご利用対象 :満20歳~70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
遅延損害金(年率): 20.0%
ご返済方式 :残高スライドリボルビング方式/元利定額リボルビング方式
ご返済期間・回数: 最長5年・最大60回
※融資枠の範囲内での追加借入や繰上返済により、返済期間・回数はお借入れ及び返済計画に応じて変動します。
必要書類 :運転免許証等
※収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャルが必要とする場合)
担保・保証人: 不要
商号・名称:(新生フィナンシャル株式会社)
貸金業者の登録番号:(関東財務局長(10) 第01024号) 日本貸金業協会会員第000003号

プロミス以外の3社は、契約してしまったら借り入れの有無に関係なく無利息期間がスタートしてしまいます。契約直後にすぐ借りないと無利息期間のメリットを享受できません。

対するプロミスは利用者がお金を借りない限りは無利息期間がスタートせず、誰でも30日の無利息期間を利用することができます。

無利息期間を効果的に利用するなら、大手のなかでもプロミスはおすすめです。

スマホATM機能があればローンカードなしで借りられる

プロミスには「スマホATM」というサービスがあり、セブン銀行ローソン銀行を利用すればローンカードなしでもアプリで借り入れと返済が可能です。

スマホATMを利用する方法
  1. アプリにログイン
  2. 「スマホATM取引」をタップ
  3. 「借入」をタップ
  4. セブン銀行ATMの「スマートフォン取引」をタッチ
  5. ATMに表示されたQRコードをアプリで読み込む
  6. アプリに表示された「企業番号」「暗証番号」をATMに入力
  7. 借入金額を入力する

そもそもプロミスでは申込から契約までWEBで完結させることができます。

その流れでアプリによる借り入れ・返済をすることにより、実店舗や自動契約機でカードを受け取らず、すぐに対応ATMから借り入れが可能です。

スマートに借り入れできるのはもちろん、ローンカードが人目につかないことでプロミスを利用している事実がバレにくいというメリットもあります。

プロミスに申し込む前に知っておきたいデメリット

プロミス

「最短3分で借りられる」「初回に限って無利息期間が利用できる」などのメリットがあるプロミスですが、ほかの消費者金融や銀行系カードローンと比較してデメリットに感じるところもあります。

メリットと一緒にデメリットを把握しておくと、「本当に申し込むべき消費者金融か」が見えてくるのでおすすめです。

銀行と比べれば金利は高め

プロミスの金利は4.5~17.8%と、上限金利については他の大手消費者金融よりも低めの数値です。

大手消費者金融金利(実質年率)
プロミス4.5~17.8%
アコム3.0~18.0%
アイフル3.0~18.0%
SMBCモビット3.0~18.0%
レイク4.5~18.0%

下限金利は4.5%とアコムやアイフルより高めですが、ほとんどの人は下限金利が適用されることはないため、重要なのは上限金利です。

誰でも適用される可能性がある上限金利の比較では、消費者金融のなかでプロミスが有利です。

一方、銀行カードローンと比較すると上限金利も下限金利も高めになってしまいます。

銀行カードローン金利(実質年率)
プロミス4.5~17.8%
三井住友銀行カードローン1.5~14.5%
みずほ銀行カードローン2.0~14.0%
ソニー銀行カードローン2.5~13.8%
横浜銀行カードローン1.5~14.6%

わずか数%の違いとは言え、返済期間が長くなると数千円~万単位で返済総額に差が出る場合もあります。

返済総額をできるかぎり安くしたい方は、低金利の銀行カードローンのほうがおすすめになるでしょう。

専業主婦(主婦)が利用できない

プロミスに限った話ではありませんが、収入のない専業主婦は申し込むことができません。

プロミスの申込条件に「安定した収入のある方」という記載があるためです。

年齢18~74歳のご本人に安定した収入のある方。
※主婦・学生でもアルバイト・パートなど安定した収入のある場合はお申込いただけます。

引用元:プロミス|お申込条件と必要書類

専業主婦は自分で働いていない方を指すため、安定した収入を得ていません。申込条件を満たさないため、申し込むことができないのです。

ただ、同じ主婦でもパート・アルバイトで安定収入を得ている方であれば、審査を通過できる可能性があります。

専業主婦が消費者金融を利用するならベルーナノーティスのように配偶者貸付という制度がある業者がおすすめです。

配偶者貸付を利用すれば配偶者の年収と合算した合計額の3分の1まで借りることができるので、自身に収入がない専業主婦でも借り入れできる可能性はあります。

ただ、配偶者貸付の利用には配偶者の同意が必要です。配偶者に秘密で借りることができない点は覚えておくと良いでしょう。

おまとめローンは他社の方が優れている場合も

プロミスでは複数のカードローンを借りている人向けにおまとめローンを提供しています。

おまとめローンのメリット
  • 複数の返済を一本化して毎月の返済日を減らせる
  • 複数の借入額をまとめることで金利を下げられる

複数の借り入れで困っている人にとっては、嬉しいサービスといえますね。

ただ、プロミスのおまとめローンには「銀行のカードローン・クレジットカードのショッピングなどは一本化できない」という欠点があります。

同じおまとめローンでも、アイフルが提供している「おまとめMAX」のほうが使い勝手がよくおすすめです。

銀行カードローンのおまとめ金利
プロミス「おまとめローン」6.3~17.8%
アイフル「おまとめMAX」×3.0~17.5%

金利設定もプロミスよりもアイフルが有利です。

一概にはいえませんが、業者にこだわりがないのであれば、おまとめローンはプロミス以外の消費者金融や銀行カードローンのほうが効果的に返済を一本化できる可能性があります。

まとめ

今回はプロミスの審査に関する口コミ・評判と、審査通過のために知っておきたいコツ・ポイントについて紹介しました。

口コミや評判を見ると「すんなり審査を通過できた」「審査にあっさり落ちてしまった」とさまざまな情報が見つかります。

審査を通過するには審査通過率などを比べるだけではなく、どこを受けても通過できるように返済能力や信用を高めておくことが重要です。

今借りているお金があれば返済を遅らせることなく、できるだけ返済を進めてからプロミスに申し込みましょう。

記事URLをコピーしました